JONNの日記

サンムーン レート1600~1700を行き来する男のブログ

年末年始のレーティング!

年が明けてもう4日。

 

年末は田舎に帰って、家の手伝いをしながらポケモンをやっていました。

 

12月頭には1815だったレートも中旬に差しかかるころには1620程まで落ちていました。

 

連敗に連敗を重ねたあの日は今でも覚えています。何を選出しても勝てず、技も当たらず、読みも外し・・・と散々なものでした。

 

クリスマス頃には勝敗がイーブンとなっており、少しずつではありましたがレートも1670くらいまでは行きましたが、そこから先がどうしても行けませんでした。

 

↓↓その時のパーティ紹介↓↓  (画像は今度貼ります)

 

カプ・レヒレ

性格:控え目

持ち物:オボンの実

努力値:HC252 S6

技:波乗り ムンフォ 冷凍B 瞑想

 

マスターボールで捕獲した個体。種族値とタイプを見た時から気になっていたポケモンでした。BDは高いがHが他のカプシリーズと同じ70で、回復技もZ技を消費しなければならず、受けで使用するのは厳しいものがあると思い、それならばとアタッカーで育成しました。

また、今ほどレートで見かけるポケモンでもなかったので、何をしてくるかわからない人がほとんどなんじゃないかと思いレート戦で使用。環境にはびこるガブ、ギャラ、ポリ2等に強く出れた他、後出しできる相手も多かったため非常に活躍してくれました。

 

 

マンムー

性格:意地っ張り

持ち物:気合の襷

努力値:AS252 H6

技:地震 つららばり 氷の礫 ステルスロック

 

相手の襷に泣かされることも少なくなかったため、ステロ要員として採用しましたが実際にはドラゴンキラーとなってくれることが多かったです。

砂嵐でも霰でも襷が潰れないのは強みでした。

レヒレと同じくパーティには貢献してくれていましたが、ただ戦犯となることも多かったです。特にひどかったのはつららばり。ミミッキュ相手に撃つとほぼ2回しか当てられない。そしてどうでもいい場面でしっかり4回5回と当てる。

 

まあ、悪いのはマンムーでなく自分の運ですね。

 

 

デンジュモク

性格:臆病

持ち物:電気Z

努力値:HS252 C6

技:10万V エナジーボール マジカルシャイン 蛍火

 

地味に3タテ回数の多いポケモン。恐らく一番有名なのはZ催眠からの全抜きスタイルかと思われます。私も当初はその型で使用していましたが

  • コケコが多くエレキフィールドを貼られると相手が寝ない
  • 催眠術が当たらないとアウトな相手が多く、使いどころがシビア
  • 相手がすぐ目覚める
  • 1体倒しても技の関係上出されたらアウトな相手が多い
  • 交換したらSランクが戻る
  • スカーフアタッカーに弱い

 

以上の点から、Z催眠からの全抜きができた試しが少なく実用性に欠けると判断しました。そもそも 努力値振りがZ催眠型に向かなかったのかなと思います。

結局、半ばやけくそに持ち物を電気Zに変えて、催眠術をマジカルシャインに変えてみましたが予想に反し意外と活躍してくれました。相手が突っ張ってくると判断した場合にスパーキン(以下略 を撃って一撃で落とす・・・といった事も多く、意表を突くには十分だったかなと思います。

めざパが氷じゃないのが心残りですが、個体値はDが31でBを少し妥協しているので素でダウンロード対策ができていたのもよかったです。

 

 

 ボーマンダ

性格:やんちゃ

持ち物:ナイト

努力値:H140 A140 B4  C104 S116

A→竜舞後H4ガブを捨て身で確1

C→H252D4テッカグヤを大文字で食べ残し込で確2

S→竜舞後準速スカガブ抜き

残りHB

技:捨て身タックル 地震 大文字 竜の舞

 

今なら思う。

 

努力値・・・THE☆意味不明♪

何だこれ・・・

 

 選出も多くはなかったから気にならなかったけど・・・

 普通にACSで良かった・・・

そのうち振り直します・・・

 

シャンデラ

性格:臆病

持ち物:こだわりスカーフ

努力値:CS252 D6

技:大文字 シャドーボール エナジーボール めざパ氷

 

メガメタグロス対策に採用。

以前はメガゲンガーを採用していました。

『先制で鬼火入れれば地震+バレパン耐えるじゃん!対してこっちは祟り目で行ける!』

と思っていました。

 

そして実際に採用して思い出したことがあります。

 

 

そう・・・思念の頭突きの存在です。

先制で火傷入れても思念+バレパンで落ちます。

 

なので代わりにシャンデラを採用しました。臆病でも大文字でH252メガメタグロスも確1なので採用。

 

しかし採用した後にメガメタグロスには遭いませんでしたとさ・・・

 

 

ベトベトン(アローラのすがた)

性格:慎重

努力値:H228 A4 B4 D252 S20

H→実数値209調整

D→ぶっぱ

ABS→余りを適当に

持ち物:黒いヘドロ

技:ダストシュート はたき落とす 毒毒 守る

 

テテフ対策に採用。実際テテフをよく落としてくれました。他にも特殊アタッカー相手にはいい仕事をしてくれました。

守るはターン稼ぎや回復のために採用していましたが、フェローチェの飛び膝をスカした時は気持ちよかったです。

 

 

基本選出は『マンムー+レヒレ+後は相手に合わせて』といった感じです。

 

どれだけ連敗しても、『一度は1825まで行ったから』という理由で対戦を続けていました。


が!12月30日のレーティングで10戦2勝8敗と悲惨な結果を目の当たりにし、遂にパーティを根本的に見直す事にしました。


多分私はレヒレに拘りすぎてたのでしょう。一番活躍してくれていて、不利な状況をひっくり返してくれたこともありましたから。


なのでまずはその拘りから捨てて、レヒレとさよならバイバイすることにしました。

ただパーティ編成は正直得意じゃなく、ボックスに眠ってた育成はしたけど使用してなかったメンバーでタイプバランスや対策に重点を置いて決めてみました。


↓↓以外その新メンバー↓↓


カプ・テテフ

性格:控え目

持ち物:こだわりスカーフ

努力値:CS252 H6

技:サイキネ  ムンフォ  10万V シャドボ


使われて嫌だったから自分が使ってみたその①

高火力サイキネで上から殴っていくお仕事です。ということで入れてみました。



パルシェン

性格:意地っ張り

持ち物:気合いの襷

努力値:A252 C52 S204

A→ぶっぱ

C→余り

S→準速スカガブ抜き

技:つららばり  ロクブラ  波乗り  殻を破る


思考停止で殻を破って殴っていくスタイル。氷の礫と波乗りは迷いましたが、せっかく特殊も上がることだし特殊技も欲しい!ということで入れました。

ハイドロポンプにしなかったのは当てる自信がないからです。


何で性格やんちゃにしなかった・・・ 



メタグロス

性格:意地っ張り

持ち物:ナイト

努力値:HA252 S6

技:コメパン  思念の頭突き  地震  高速移動


隙を見付けて高速移動してどんな奴も抜いていく!ということで育成したポケモンです。

Sの実数値は131なので、一回高速移動すれば1舞メガマンダ、スカーフコケコ以外は大体抜けます。


メガメタグロスになることで、S種族値は110まで上がりますが耐久を捨てることができませんでした。なのでこうなってます。



ガブリアス

性格:陽気

持ち物:ラムの実

努力値:AS252 B6

技:逆鱗  地震  ストーンエッジ  剣の舞


電気タイプを見せ合い段階で威嚇するため採用。第四世代もプレイしてますが今回初採用となりました。



ギャラドス

性格:陽気

持ち物:ナイト

努力値:H244 B12 S252

技:滝登り  地震  氷の牙  竜の舞


地震スカせる奴いるんだよーと見せ合い段階でアピールするため採用。努力値は耐久と素早さの2つを求めた結果こうなりました。



デンジュモク

前パーティからの続投


電気タイプがどうしても欲しかったため唯一続投。



最初にこのメンバーで思ったこと。



「先制技持ちいない・・・」



まあ、上から殴る連中がほとんどだしテテフのサイコメイカーあるしいっか!と目を瞑ってリベンジレーティング開始!


正直適当に組んだし5戦やって2勝できればいい方かな。まあ負けて穴を見付けてカバーしてけばいいや。という気持ちで始めてみました。




結果





5戦5勝






変な笑いが出ました。


予想をいい形で裏切ってくれました。


まずパルシェンが強い。本当に思考停止で殻を破って攻撃して勝ててました。


次にスカーフテテフ。このポケモンも強い。まあ強いから皆使ってるのか。


そしてメガメタグロス。Hぶっぱが活きる場面が多々ありました。


ガブリアスギャラドスはほとんど使いませんでしたとさ。


デンジュモクは前より空気になりましたが、選出したときはしっかり仕事してくれます。パーティ全体で安定して受けれないコケコっこと対面したときにスパーキン(以外略 で葬り去ってくれてありがとう。



ただ、使わない2体はどうにかしたい!ということでメンバー変更しました。


ガブリアスハピナス

性格:図太い

持ち物:食べ残し

努力値:BC252 S6

技:大文字  毒々  たまごうみ  癒しの願い


ガブリアスの当初の目的である『電気技読み交換要員』はハピナスに任せることにしました。

実際、今の電気タイプは一部のコケコっこ以外ほぼ特殊なので、別にこいつで受ければいいか。ということで採用。


癒しの願いは当初リフレッシュの予定でしたが、レベル50にした時に覚えることを知り、試用感覚で採用。



ギャラドスバルジーナ

性格:図太い

持ち物:ゴツゴツメット

努力値:H244 B252 S12

技:イカサマ  毒々  羽休め  吹き飛ばし


地震スカせる枠をバルジーナに変更。元々使ってみたかったので育成しました。



最終的に

カプ・テテフ@スカーフ

メタグロス@ナイト

パルシェン@襷

デンジュモク@電気Z

バルジーナ@ゴツメ

ハピナス@食べ残し


このメンバーで現在レートに潜っています。

現在31戦21勝10敗と勝ち越しており、レートも1620から1743まで上がりました。


シーズン1は残り約2週間。せめて1850以上は行きたいです。